読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてました

艦これ関連情報を書いてます。史実の知識はニワカなので間違ってたらゴメンペロ

【艦これ】Littorio、Roma掘り(17春イベ・E-5)

f:id:rankasan:20170512180228j:plain

伊戦艦V.V級LittorioとRomaです。久しぶりの登場ですね。強力な高速戦艦でいつもお世話になってます。大型艦はなかなか再登場しないので、この機会に是非掘っておきたいですね

甲作戦E-5攻略後の掘りになります

攻略後はルート条件が変わり、水上打撃部隊で楽々とは出来なくなっています。機動部隊でも正規空母や戦艦の数に制約があり、攻略時と同様とはいかない様ですね。まあ、大型艦の掘りですから、それ相応の覚悟がいるという事でしょうか

その他の掘りに関しては下記を参照下さい

E-5T(ボス)掘り

f:id:rankasan:20170512141931j:plain

  • 海域攻略後はF→Hが固定となる為、水上打撃部隊での周回は困難
  • Eはフラヌ改2、Hは潜水艦、Kは戦艦棲姫が配備されている
  • ボスは北方水姫旗艦の連合艦隊
  • 機動部隊、第一艦隊に正規空母2+戦艦or軽空母2+自由枠2、第二艦隊に雷巡3で黄色ルート固定?
  • Oマスでは護衛退避していると、Sに逸れる模様(ランダム?)
  • 鬼門はもちろんKマスの戦艦棲姫だが、どのマスでも事故の可能性はある
  • 第五艦隊(那智、木曾、阿武隈、潮、霞)とベールヌイはボスへの特効がある
  • ガングートにも特効がある模様
  • 艦爆にも特効がある
  • ドロップ率はLittorio:S4.05%、A1.89%、Rome:S3.44%、A1.84%
  • 上記ドロップ率は甲作戦5/12現在のもの

ボス

f:id:rankasan:20170504193518j:plain 

編成

第一艦隊

f:id:rankasan:20170512180948p:plain

  • 機動部隊の強みを活かしつつ、戦艦を編成できる、戦艦1軽空母1正規空母1を採用
  • 自由枠は特効のある那智、制空補助役としてあきつ丸を採用
  • 那智には電探を搭載し渦潮軽減を図る
  • あきつ丸は艦戦ガン積みで制空補助
  • 正規空母にはジェット機を搭載できる翔鶴型を採用
  • 翔鶴型にはジェット機と艦爆を搭載。ボス戦での火力に期待
  • 軽空母は道中航空戦での打撃力維持の為、艦攻を多めに搭載
  • 索敵の為、彩雲を搭載。索敵は厳し目(水観3でNGでした)
  • 退避艦が居ると、ボス前で逸れる可能性があるので司令部は不採用

第二艦隊

f:id:rankasan:20170512181000p:plain

  • ルート固定条件の雷巡3から軽巡1駆逐2雷巡3編成以外に選択肢は無い
  • 特効艦の阿武隈、木曾、潮、ベールヌイを採用
  • 駆逐には潜水艦マスでの事故防止の為、先制対潜装備を採用
  • 大井、木曾には艦隊防空の為、改修秋月砲を採用
  • 阿武隈、北上様は夜戦カットイン装備。先制雷撃の威力上昇も期待できる

支援

  • 道中、決戦共に無し

基地航空隊

f:id:rankasan:20170512182437j:plainf:id:rankasan:20170512182449j:plainf:id:rankasan:20170512182502j:plain

  • 第一部隊は陸攻4でK(戦艦棲姫)マスへ集中指定
  • 第二・第三部隊は陸戦1陸攻3でボスマスへ集中指定
  • 防空は捨てる

出撃コスト

  • 1回あたりの出撃コストはおよそ、油1000、弾600、ボーキ700(陸攻含む、修理費、ジェット機の鋼材含まず)
  • ボーキの消費が多いので注意
  • 艦載機熟練度はそこそこ下がるが、全滅はほぼしない

雑感

前述編成にて出撃5回中、撤退1、S勝利3、A勝利1でした。まあまあ安定してますかね。撤退はEマスでフラ軽の閉幕雷撃で大破でした。A勝利はボス第二艦隊のアイツが残ってしまった時ですね

夜戦突入時に敵第二艦隊に残存艦艇があり、かつA勝利が確定(8隻撃沈)しているなら、夜戦しない方が弾を節約できます

戦艦2正規空母2の編成も試したのですが、第二艦隊砲戦までに敵の数をあまり減らすことが出来ず、第二艦隊で大破艦が出て撤退が多かったですね。ただし、ボーキ消費は半分以下で済みます

f:id:rankasan:20170512185234j:plain

で…お試し周回最後のS勝利にて、なんとLittorioがドロップしました。記事の最初の画像です。私にとっては2隻目ですね。所持制限は無いようです

周回中の提督諸氏にも伊戦艦がドロップすることを願っています

プライバシーポリシー