読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてました

艦これ関連情報を書いてます。史実の知識はニワカなので間違ってたらゴメンペロ

【艦これ】2016夏イベント予想

f:id:rankasan:20160123174603j:plain

夏イベが近づいてまいりました。中規模との事ですが、全然情報がでませんね…なので予想が非常に困難な状態です。取り敢えずは今ある情報から2016夏イベントの予想をしてみたいと思います。あくまで予想です。さらにニワカなので史実に誤情報があるかもしれません。そこは許してクレゾール

※8/7追記 まだ、情報錯綜中
※8/8追記 関連すると思しき海戦概要、海域予想等を追記
※8/9追記 海域予想等を修正加筆

運営からの情報

現状で運営からもたらされている情報、及び関連すると思われる事柄は以下です

  • 中規模作戦
  • 航空戦力の拡充と整備を進めよとの通達
  • 朝潮改二丁の実装
  • 先制対潜攻撃の実装
  • 睦月型駆逐艦装(水無月)の実装予定
  • 大型海外艦の実装予定
  • ランカー報酬で伊艦戦先行実装
  • 基地航空隊を再調整して投入
  • 水上部隊も対潜・対艦戦闘で活躍する
  • 作戦名「迎撃!第二次マレー沖海戦」
  • Queen Elizabeth級戦艦一隻も実装予定
  • 再集結した深海棲艦の強力な東洋艦隊による攻勢を、南西海域で基地航空隊の支援を受けた水上艦隊で迎撃、反撃を展開
  • 水雷戦隊を中心とした作戦海域の対潜前路哨戒、上陸輸送作戦や、作戦後半では「連合艦隊」編成による艦隊決戦も展開

作戦展開予想

予想1(ハズレ)

時期的にはソロモン、キスカ、マリアナ、レイテ辺りでしょうか。ソロモンは前イベ含めて散々やってるので除外。キスカはAL方面での基地航空隊の運用は無かった(たぶん)ので除外。レイテは大規模となりそうなので除外。残るはマリアナ

  • 航空戦力の拡充と整備を進めよとの通達
    • マリアナ沖海戦は航空戦力つまり機動部隊同士の対決でした
  • 先制対潜攻撃の実装/水上部隊も対潜・対艦で活躍する/朝潮改二丁実装
    • マリアナ沖海戦で大鳳、翔鶴が潜水艦の雷撃により戦没しています
  • 基地航空隊を再調整して投入
    • あ号作戦(マリアナ沖海戦は同作戦中の海戦)は機動部隊と基地航空隊による迎撃作戦として立案されました
  • 睦月型駆逐艦装の実装予定
    • 睦月型6番艦水無月は、あ号作戦中に潜水艦の雷撃により戦没しています

現状出ている情報とかなり合致しますね…昨年はわざわざ夏イベントはマリアナ方面展開ではないと通達していたのですが、今回はダンマリ…遂に来ますかねこれ

ただ、モチーフとして残る有名な海戦は少ないですし、マリアナはまだ早い気もしますし、やるなら大規模でやるんじゃないかなとも思うんですよ。朝潮改二から想起される、バリ島沖海戦含む南方作戦ダンピールの悲劇もまだ捨てきれないですね。最後の睦月型となった夕月が戦没した多号作戦の可能性もあります

あと、気になるのは大型海外艦の実装(おそらく伊空母アクイラ)ですね。邂逅の為にインド洋へ向かう海域があるかもしれません

予想2

※8/7追記

ハズレましたマレー沖海戦モチーフですね。ただし作戦名が「迎撃!第二次マレー沖海戦」ということから、IF作戦のようです。マレー沖海戦は太平洋戦争緒戦の南方作戦中に生起した海戦ですが、日本軍が侵攻した作戦なんですよね。占領したマレー半島に南シナ海やマラッカ海峡から英米軍が侵攻を開始、それを迎撃する感じでしょうか。スラバヤ方面からABDA艦隊の侵攻もあるかも

※8/9追記
運営ツイートによると東洋艦隊を南西海域で迎撃するとの事なので、これはシンガポール陥落してますね…とすると、マレー半島上陸、マレー沖海戦、シンガポール再攻略という流れですかね。マレー作戦そのものですね…

マレー半島への物資輸送中に生起したエンドウ沖海戦、時期は大きくズレますが大戦末期、マラッカ海峡ペナン島沖で生起したペナン沖海戦、あたりもモチーフになりそうです。それぞれの概要を記載します

マレー沖海戦

マレー沖海戦は太平洋緒戦における南方作戦(別称あ号作戦)中、1941年12月に南シナ海で生起した海戦です。海戦といっても艦隊戦ではなく、日本海軍基地航空隊と英東洋艦隊(Z部隊)との戦闘でした。航空機で戦艦を沈める事は出来ないというのが当時の常識でしたが、基地航空隊は少ない被害で、英国を代表する戦艦プリンス・オブ・ウェールズ、巡洋戦艦レパルスを沈めています。チャーチルは相当驚いたとか

同海戦で艦隊戦は行われませんでしたが、鳥海率いる南遣艦隊も派遣されています。南方部隊本隊の金剛・榛名も南方作戦支援の為同方面に展開していました

マレー沖海戦の結果、制海権を喪失した英東洋艦隊はマレー防衛を断念、2ヶ月後にシンガポールが陥落。日本軍はインド洋と太平洋を結ぶ要衝を抑えることに成功しました。一方、英残存艦はスラバヤ方面に撤退、ABDA艦隊を編成し聯合艦隊と砲火を交える事になります

マレー沖海戦関連艦艇
南方部隊本隊 金剛、榛名
南遣艦隊 鳥海、最上、三隈、鈴谷、熊野
鬼怒、由良
吹雪、白雪、初雪、狭霧
伊58(伊158)、伊65(伊165)

※グレーは未実装艦

エンドウ沖海戦

エンドウ沖海戦は1942年1月、マレー半島東端に位置するエンドウへ航空資材輸送中に生起した海戦です。輸送船団は英軍に発見され、駆逐艦2隻の夜襲を受けますが、護衛についた川内率いる第三水雷戦隊はこれを排除することに成功しています

エンドウ沖海戦関連艦艇
三水戦 川内
吹雪、白雪、初雪
天霧、朝霧、夕霧、狭霧

※グレーは未実装艦

ペナン沖海戦

ペナン沖海戦は大戦末期1945年5月、アンダマン諸島への羽黒、神風による物資輸送作戦中に生起した海戦です。輸送作戦は哨戒中の英潜水艦に察知され、英東洋艦隊の邀撃を知らされた羽黒、神風はアンダマン諸島行きを中止、ペナンへ退避を開始します

しかし、英東洋艦隊より派遣された第26駆逐隊に補足され戦闘になりますが、羽黒は小破状態での作戦投入であり、また、羽黒、神風共には物資輸送の為、魚雷を撤去しており、まともな抵抗も出来ないまま羽黒を喪失。神風は羽黒乗員を救出しペナンへ退避、後にシンガポールに撤退しました

また、同海域で球磨が対潜戦演習中に潜水艦の雷撃で戦没。同行していた浦波が球磨乗員を救出しました

ペナン沖海戦関連艦艇
物資輸送作戦 羽黒、神風
対潜演習 球磨、浦波

※グレーは未実装艦

海域予想

※8/9修正加筆

中規模ということからん前段3、後段2の全5海域、シンガポールが陥落しているようなので、前段作戦はマレー半島上陸からマレー沖海戦。後段作戦はシンガポール攻略と予想します。

ペナン沖海戦は予想から外しました。ボリューム的に考えてマラッカ海峡方面進出まではしないかなぁと

E-1.コタバル近海対潜哨戒

モチーフは時系列がズレますが三水戦によるコタバル沖での対潜戦闘。コタバル上陸に際しての、いつもの対潜哨戒ですかね

ルート固定艦候補は川内、綾波、磯波、敷波でしょうか

E-2.コタバル上陸

モチーフはコタバル上陸作戦。コタバルに上陸、同飛行場を制圧して基地航空隊を運用可能にするという感じでしょうか。輸送聯合編成による作戦でしょうね。コタバルには英軍がトーチカを設置していた様なので、ヤツが出てくるかも

ルート固定艦候補は川内、綾波、磯波、敷波でしょうか。英カタリナが哨戒中に撃墜されているので、秋津洲+カタリナもあるかも

E-3.第2次マレー沖海戦

モチーフはマレー沖海戦。コタバル上陸を受け、南シナ海へ侵攻を開始した東洋艦隊を、マレー沖で迎撃するという感じでしょうか。第2次というIFなので水上艦だけではなく機動部隊を伴った侵攻部隊を、基地航空隊と共に殲滅する作戦ですかね。ここは聯合艦隊編成でしょうね。ボスはウォースパイトか?

ルート固定艦候補は金剛、榛名、鳥海、最上、三隈、鈴谷、熊野、鬼怒、由良、吹雪、白雪、初雪、伊58でしょうか(伊58は初代伊58の事でした…すみません)

E-4 .航空資材輸送

モチーフはエンドウ沖海戦。来るべきシンガポール攻略に備えての航空資材輸送作戦。輸送聯合ですかね。史実では敵は駆逐艦でしたが、通商破壊といえば潜水艦なので、敵潜水艦が脅威となるかも

ルート固定艦候補は川内、吹雪、白雪、初雪でしょうか

E-5.シンガポール攻略

モチーフはシンガポールの戦い。史実ではマレー半島からの陸路での侵攻でしたが、今回は海上からの侵攻になるのでしょう。シンガポールも堅牢な要塞で、沿岸砲、要塞砲が多数設置されていたらしいですね。シンガポール要塞は新姫の登場ですかね?何れにしても陸上型が多くなると思われるので、しんどいですね

ルート固定艦候補はシンガポールで終戦を迎えた高雄、妙高でしょうか

新規艦娘予想

大型海外艦は伊艦戦が先行実装されたことから、伊空母アクイラで確定ですかね。先行実装された伊艦戦Re2001を搭載予定だったらしいですし。未成艦はグラーフツェッペリンに続いて2隻目になりますね

睦月型は未実装が水無月、夕月になりますが、マリアナ沖海戦モチーフとすると、同作戦中に戦没した、水無月が有力でしょうか。ちなみに夕月は多号作戦中に戦没しています

※8/7追記

英国戦艦の実装との情報が出ました。実装予定の海外大型艦は英国戦艦の事ですかね?あるは伊空母アクイラと同時実装?、マレー沖海戦というとプリンス・オブ・ウェールズ、レパルスかと思ったのですが、それらではなく、それ程有名ではない戦艦とのこと…英東洋艦隊からとすると、ウォースパイト、リヴェンジ級(リヴェンジ 、レゾリューション、ラミリーズ、ロイヤル・サブリン )あたりかなぁ…

睦月型は水無月で確定の様ですね。後は南遣艦隊でマレー沖海戦に派遣され、後にボルネオ島近海で戦没した特Ⅱ型6番艦狭霧、南遣艦隊に所属、同じくボルネオ島近海で戦没した特型6番艦東雲、南遣艦隊元旗艦の練習巡洋艦香椎も1945年1月に船団護衛中に南シナ海で戦没しています。予想出来るのはこの辺りですかね

※8/8追記

Queen Elizabeth級の実装が示唆されました。本命はウォースパイトでしょうか。大戦後期の東洋艦隊に配備されたクイーンエリザベス、ヴァリアントも候補ですね

雑感

今回は運営が頑なに情報を出さないですね。近日行われる観艦式でイベント内容を発表するつもりなのでしょうか。提督を驚かせるつもりとすると…やはり有名な海戦であるマリアナが有力に思えてきます

中規模と夏イベとしては控えめですが、規模と難易度に相関関係は無いですからね…マリアナ沖海戦だとすると、同海戦は機動部隊が壊滅した海戦ですから、簡単な訳が無いですよねぇ

うちは大鳳未着任なので、マリアナ沖海戦はもう少しまって欲しい…

※8/7追記

予想を外して言うのもなんですが、マリアナじゃなくて良かったです。マリアナには大鳳を出撃させたいですからね…しかし、IF作戦が多くなると予想が難しくなりますね。マレー沖海戦は12月ですから、今後は季節は無視した方がいいかなぁ…

とにかく、マレー沖海戦モチーフなら、基地航空隊が重要なのは目に見えてますから、調整がうまく成されている事を期待しますよ

プライバシーポリシー